春の藤原まつり行事案内(H22)

源義経公 <九郎判官>牛若丸が、金売吉次に従って、みちのくの王者秀衡公のもとに身を寄せたのは十六歳のときでした。平泉は、この不遇の才子を慰めるたに好適の地であったようです。
 義経が二十二歳のとき(治承四年)、兄頼朝が源氏再興の兵をあげるや、馳せ参じて軍陣を指揮。寿永三年、木曽義仲を討ち、一ノ谷に平氏の陣を頭上から攻め、翌文治元年には屋島そして壇ノ浦と連戦連勝。義経の名声は一躍高まったのでした。しかし、頼朝は大功を立てた弟の存在に脅威を抱き、津々浦々まで義経追捕の手がまわされました。
 義経主従は、野に伏し山に隠れ、安宅ノ関を過ぎて再びこの平泉にたどりついたのです。父とも頼む秀衡公は、悲境の義経をあたたかく迎え、街中が興奮のるつぼと化したと伝えられます。
「源義経公東下り絵巻」を今に再現する本行列は、平泉・春の藤原まつり恒例の、全国に知られた催事です。
チラシのダウンロード表

チラシのダウンロード裏


5月1日(土曜日)
藤原四衡公追善法要…午前10時 中尊寺本堂
稚児行列…午前10時30分 中尊寺本堂〜金色堂
開山大師並に藤原四衡公報恩法要…午前10時 毛越寺本堂
弁慶の力餅つき…午前11時 平泉駅前広場
郷土芸能…午前10時〜 町内

 

5月2日(日曜日)
開山護摩供法要…午前10時 中尊寺開山堂
源義経公追善法要…午前11時 高館義経堂
郷土芸能…午前10時〜 町内

 

5月3日(月曜日)
平泉小学校金管バンド…午前9時40分 中尊寺坂下出発
平泉中学校吹奏楽部演奏…午前10時30分 観自在王院跡
源義経公東下り行列
藤原秀衡公出迎行列…午前10時 中尊寺坂下出発
義経公ねぎらいの場再現…12時40分 毛越寺大泉が池
源義経公東下り行列…午後1時30分 毛越寺出発
金色堂奉拝…午後3時20分 中尊寺金色堂
岩手放送ラジオ公開録音「民謡回り舞台」…午前11時30分〜 観自在王院跡
長島小学校合奏団…午後1時15分 平泉小学校出発
出迎え行列    中尊寺坂下
               午前10時出発予定
▼本行列   毛越寺
              午後1時30分出発予定
報道車 報道陣
 早馬武者 早馬武者
 本吉冠者高衡  本吉冠者高衡 
        従者                従者  
 出羽冠者通衡  出羽冠者通衡
        従者                従者  
 西城戸太郎国衡  西城戸太郎国衡
        従者            従者
 秀衡公家臣騎馬武者 6騎  幡持武者 1騎
 同        鎧武者 5名  秀衡公家臣騎馬武者 5騎
 泉冠者泰衡  同       鎧武者  5名
        従者  泉冠者泰衡
 泉三郎忠衡            従者
        従者  泉三郎忠衡
 牛飼童子 6名            従者
 鎮守府将軍  栗原寺法師 5名
 藤原秀衡公(牛車)  牛飼童子 6名
     牛飼雑色 2名  鎮守府将軍
 藤原家侍女 市女笠・被衣 10名   藤原秀衡公(牛車) 
 秀衡公家臣 鎧武者 5名        牛飼雑色 2名
 源九郎義経公 空馬  金売吉次(三条吉次信高)
        従者            従者 
 牛飼童子 6名  金売吉次舎弟  吉六
 北の方 空車                従者
 金売吉次(三条吉次信高)  秀衡公家臣 鎧武者  5名
       従者  源九郎義経公  
 金売吉次舎弟 吉六            従者
       従者  牛飼童子 6名
 秀衡公家臣 鎧武者 5名  北の方(牛車)
 同       騎馬武者 11騎  牛飼雑色 2名
 総       勢 74名  藤原家侍女 市女笠・被衣 10名
(毛越寺午前11時5分到着予定)  武蔵坊弁慶(山伏姿)
 増尾十郎兼房(山伏姿)
 以下義経公家臣(山伏姿) 10名
 秀衡公家臣 鎧武者 5名
 同       騎馬武者 11騎
 総       勢 93名
(中尊寺午後3時到着予定)
出迎え行列通過予定時刻 本行列通過予定時刻
町営中尊寺第1駐車場 10時 毛越寺 1時30分
義経堂入口 10時20分 駅前 1時50分
長島入口 10時30分 義経堂入口 2時25分
駅前 10時50分 中尊寺下 2時40分
毛越寺到着 11時5分 金色堂到着 3時


 

5月4日(火曜日)
白山神社献饌行列…午前10時 中尊寺境内
白山神社祭礼
 古実式三番・・・・・・・正午〜 能舞台
  神事能「竹生島」
哭まつり…午後1時〜 観自在王院跡阿弥陀堂
町内神輿…午前10時 町内
郷土芸能…午前10時〜 町内

 

5月5日(水曜日)
延年の舞(重要無形民俗文化財)
唐拍子・若女禰宜・老女・王母が昔…午前11時 毛越寺
弁慶力餅競技大会…午前10時 平泉駅前広場
古実式三番「開口」…正午〜 中尊寺能舞台
能「羽衣」

●5月3日〜5日は国道4号線が非常に混雑しますので列車の利用をおすすめ致します。

●平泉町内を通過するだけの車両は、交通渋滞となりますので「東北自動車道」又は
「迂回路」のご利用をおすすめします。

●町内に臨時駐車場は用意しておりますが、数が少ないので最寄りの駅からの列車利用を
お願いいたします。

●行列通過のときは、大変危険ですので、馬・牛車には近づかないようお願いいたします。

主催:(社)平泉観光協会(TEL.0191-46-2110)

チラシのダウンロード表

チラシのダウンロード裏